思うこと

b0149071_1794189.jpg


姉から電話が有りおくりびと見に行かないかと、昨年良いよと聞いていたので見たいと思いつつ

時が過ぎ見ることが出来ませんでしたが、今又話題に乗りタイミングが良かったので行って来ました

2年前に母を見送ったときの事が思い出され、涙しました。

最後にダビされるときの言葉(死は、終わりでわなく次ぎえ続く始まり)門です又何時の日か、お会いしましょう

と見送るそうです。形は、見えませんが誰もが通る道です

又何時の日か母に会える時色んな事、経験し楽しんだこと話せれば良いな~

笑顔で合えるよう頑張ります^^(可笑しいかな)

href="[2009-03-17 23:21 by pctieko]" target="_blank">智惠子さんのおくりびとおくりびと
[PR]

by pckago | 2009-02-22 17:31 | その他 | Comments(12)

Commented by yuriazami at 2009-02-22 19:00
私はこの映画観たいような、観たくないような・・・
ちょっと複雑な気持ちでいます。きっと良い
映画なのでしょう・・・と想像していますが。

今を一生懸命生きていると
亡くなったお母様といつの日か笑顔でお会いできますよ。
(可笑しくないですよ~~)
Commented by pcnmitsuko at 2009-02-22 20:34
納棺夫日記の作者、
青木新門さんの講演を聞いたことがありますが、
世間さまとの葛藤もあったそうです。
どのように描かれているのか見てみたいです。
Commented by スイミー at 2009-02-22 23:52 x
日本アカデミー大賞をとりましたね。
私も見たいと、思っています。
Commented by pc-jinko at 2009-02-23 01:18
わたしは封切りしてまもなく見に行ってきました。
ただ泣けるのじゃなくて、大笑いもして、
大感動もして、見てよかったナァ!と思いました。
Commented by pckago at 2009-02-23 08:06
yuriazamiさん
共感でき所が沢山有りました。多だ重いだけでなく、
笑いも有り良かったですよ
Commented by pckago at 2009-02-23 08:14
mitsukoさん
青木新門さんの、おくりびとに関する本読んでみたいと思います。公演も聴きたかったな~ぜひ見てください

スイミーさん
昨年話題でしたね。かけ離れた話ではなく
分かるといったところが髄床に描かれています
暇を見つけていってみてください

jinkoさん
良かったですよね。
もう一度ぐらい見ても良いかな~
Commented by yuriazami at 2009-02-23 12:39
pckagoさん、私もリンク頂いていきます。
これからも仲良くお願いします。
もうじきアカデミー賞外国部門の発表が
ありますね~~
Commented by pckago at 2009-02-23 17:15
yuriazamiさん
ヤッターアカデミー取りました
此方こそ、これからも宜しくね^^
Commented by hokkori-hime at 2009-02-23 17:33
アカデミー賞とりましたね^^
必ず誰もが通る道、その時・・・・
う~ん、想像がつきませんです。
私も見に行きたいなと思っています。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2009-02-23 18:33 x
初めましてよろしくお願いします。
すごいですね・・・アカデミー賞とりましたね~
映画は見てませんが姑が亡くなった時は
お世話になりました。

フキノトウはお店では見かけてたんですが
取りに行こうと思ってます。
早く行かないと花が咲いてしまいますよね。
Commented by pckago at 2009-02-23 20:52
himeさん
必ず通る道ですが、誰もが創造するだけで分かりませんもね☆良かったですよ!
Commented by pckago at 2009-02-23 20:56
ナチュラルライフ123さん
此方では、蕗の薹スーパで売っていますよ。
蕗の薹は、買う物ではなく、摘みに行くものだと思っているので値段を見るともったいないと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 遊び 鳶 >>