準備~~

東北地方の、農家の方々は準備をしていましたが
此の大きな地震に加えて、原発の影響で御米どころか、
野菜も作るのが困難だとかで。。。。
此方の、農家の方のお話で。。。。
農家の大事な物は(土地)地震で土地を持って逃げる事が出来ん痛いほど気持ちが分かると。。。
東北の方の分も頑張って
此方では、田植えに備えて準備をされているようです~~

b0149071_20453225.jpg


つい何日か前には、芽が出たな~~~と
今日は、こんな感じで伸びていました。

b0149071_20475648.jpg


もう食べ頃なんですが。。。。少ないので此のままにして置きます
[PR]

by pckago | 2011-04-09 20:50 | その他 | Comments(11)

Commented by pcnmitsuko at 2011-04-09 21:52
毎日同じような瓦礫の山を見ていると、
時間が止まっているような錯覚を覚えます。
でも自然界は留まることなく先に向かって
動いているのですね。
被災なさった人たちはいつになったら
春の光を体感できるのだろう。

ゼンマイの殖やし方ってあるのかな?
観賞用にするのもいいかもね~。
Commented by isao1977k at 2011-04-10 00:26
こんばんは(^-^)
ゼンマイ、春の息吹ですね。

茨城県は田んぼの縁が崩れてしまって作付け面積が減ってしまったりもしました…
穏やかな秋を迎えたいですね(o^-^o)
Commented by Thりーど at 2011-04-10 08:38 x
おはっ (^^
 たしかに、塩害では、どうにもならない。塩の影響がなくなるまでには、結構な時間がかかるでしょう。 
 災害の大きさを改めて痛感しています。
 被災された方々、心よりお見舞いを申し上げます。

 「ぜんまい」とくれば、「わらび」。
 あくぬきが大変ですけど、シンプルに湯通して鰹節と醤油と熱燗で。(贅沢かな)
Commented by pckago at 2011-04-10 09:37
pcnmitsuko さん
そうなんですよね。自然は確実に進みますが。。。被災された方は、時間が止まっている感じでもどかしさでいっぱいでしょう
早く(春)の光を身体中で受け止めて欲しいです

Commented by pckago at 2011-04-10 09:46
isao1977k さん
此方では、幸せな事に春満開を体で感じています。
被災された方の事、思うと辛いですが。。。周りからとにかく元気で支えないとね。

Thりーどさん
津波で、畑&田んぼなど塩害でどの位かかるか分からないそうです?
年配の方々は、之を気に畑は出来ないと辞められる方も多いそうです
春の贈り物は、シンプルに食べるのが1番美味しいですよね
Commented by kosuzume2 at 2011-04-10 12:50
塩害、相当酷いようですね。
土壌改良を・・・と農林大臣の発言もありましたが簡単ではありませんよね。
お気の毒すぎて、言葉が見つかりません。
Commented at 2011-04-10 12:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ナチュラルライフ123 at 2011-04-10 22:58 x
こんばんわ~
姫路の方でも田んぼの支度を始めているようです。
お隣の方が実家に帰り手伝ってきたと
行っていましたから!
お米が作れない田んぼは困りましたね~
米を作らないと田んぼもダメになってしまいますものね。
Commented by スイミー at 2011-04-11 01:39 x
塩害も放射能汚染も解決までは、かなりの時間を必要とするでしょう。
それでも、解決するだけマシな方で解決できないかも知れませんね。
Commented by pckago at 2011-04-11 15:02
kosuzume2 さん
一度(塩害)被害が無くなるまで想像が付かない位年月が掛かると聞いています。
元に戻らなくても、御米&野菜が作れるようになるまで、御気の毒で言葉も有りませんね

(。。。。)さん
私の勘違いでした~~
出来ました。
有難うございました
Commented by pckago at 2011-04-11 15:06
ナチュラルライフ123 さん
時間がたつにつれ、被害の大きさに言葉も有りませんよね@@
御気の毒の言葉しか見つかりませんが
早く元の戻って欲しいですが。。。。ね

スイミー さん
そうなんですよね~~
1度の被害が、こんなにも大きな物とは、新ためて知りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 開花 春 >>